家作りの第一歩はココから!

輸入住宅

輸入住宅とはアメリカなどの映画に出てくるような住宅をさし、日本人にはデザイン的な住宅・開放的な住宅として人気を集めました。

 

従来の日本の建築とは違い、障子などを使わず扉での仕切りや概観も瓦を使わないデザインに華のあるものでした。価格が下がるに連れて人気もどんどんあがり、1990年代をすぎると一般に知られるようになりました。
輸入住宅はそのデザイン性だけでなく、信頼の高い基本性能にも注目されました。

 

気密性や断熱性に耐久・耐火と住宅に住む条件として必要な要素を兼ね備えていました。

 

日本の通気性の高い建築とは違い気密性の高い住宅は家電の充実してきた日本にとってより住みよい住宅として注目を集め、また2×4工法が当時耐震の技術としても優れているを評価をされ、在来工法の耐震性が確かめられていなかった時代の日本には追い風となる建築技術でした。

 

価格も下がり、デザインも開放的で自由度が高く耐震の技術もしっかりとした性能の高い住宅は人気を集めさまざまな工務店が取り扱うことになったのですが、住宅の素材が海外製のものが多いことから、10年の保障がついていても対応がおそかったりキチンとしたメンナンスが施されないことなどが時より問題となります。

 

輸入住宅に興味があり、住宅の購入を検討される場合は耐震の制度の心配よりもアフターメンテナンスでの対応範囲は有償になるサービスなどを細かく確認しておくことでよりよい住宅を手にいれられます。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市