家作りの第一歩はココから!

地震にたいする技術

地震大国日本は地震に対する技術を確かなものとし、早々に安全を確立せねばなりません。いつの時代も自然災害には多くの被害をだし、それらの経験をもって備えが整えられてきました。

 

ひとつに救助や復興に対する技術はとてもすばらしいものがあります。また日本の最先端な技術は高密度な地震のモニタリングを可能にして即座に震度を観測しそれらをメディアを通じて発信できるようになりました。これら情報人々の安全を守る為にとても重要であると同時に確かな震源地の情報により、新たな地震の周期や規模を予測することに大いに役立てられています。

 

また地震波を先回りすることで地震を早期に検地し、1秒でも早く情報をながし地震に備える警告を通達する技術が磨かれています。これらはまだ実験段階とは言え、東北大震災のような大地震に備えて1秒でも早く情報が入ることで、人々はそれら地震を始めて待ち構える事ができ、不意に起こる災害ではなく対処のできる災害へとかわることができます。

 

備えることができるだけで、被害は莫大に減るものと思われます。地震直前警報はこれからもっとも期待される技術の一つです。

 

そしてバーチャルでの地震被害のシュミレーション体験技術は今後おこりうる首都圏での震災をもとに多くメディアでとりあげられ、その被害の大きさを一般の方も疑似体験できたと思います。首都圏でおこりえる震災は一般の方の想像をはるかに超えていたと思います。同時にシュミレーションでよかったと安心された方も多かったとおもいます。これら震災を疑似体験できることで規模をしり、自分自身が災害に対する備えを日ごろからできる事、心がける事ができることで被害は最小に食い止めることができます。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市