家作りの第一歩はココから!

免震

免震とは建築構造に用いられる技術であり耐震と違い地震の力をなるべく受けないようにする技術をいい、簡単に構造内部に振動を吸収できる装置を組み込み、その機能をもって建物の破壊を防止する働きをします。この技術はダンパーなどをもちいて震動による力を吸収し、種類には粘性のオイルダンパーや金属の塑性変形の特徴を活かした鋼材のダンパーをもって震動を減らしています。

 

免震技術の最大の目的は人命を守るために構造物を守ることでありそれらは、生活をさせる製品の技術にも活かされています。

 

技術の進歩で免震の技術も上がってきましたが、まだ欠点はあり地中と杭で繋がっており一般の住宅よりも不安定さが残ります。そして横揺れには高い免震の減衰の能力によって効果を発揮しますが、縦揺れになると構造上で効果を発揮しません。

 

また風力の影響での心配があり、高層ビルなどの高層階で強風が発生している時に地震が来た場合耐えられるのかと疑問視されています。

 

まだまだ値段も高い免震の技術最大の欠点は長期周期での震動の場合に共振による揺れが被害を逆にひどくすることがあることから、欠点に対する技術の進歩が強く望まれています。免震技術がこれからもっと飛躍的にあがると、地震がきても揺れを感じず・中の家具や食器が倒れたり、割れたりして地震による二次的な被害を軽減することが可能となります。

 

地震大国であり同時に免震の住宅の件数も大国となった日本は現在積層ゴムのねじれ変形という新たな問題に直面しており、これを今新たな技術で進化をとげようとしています。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市